名古屋市の中小企業向けホームページ制作
名古屋市のホームページ制作の有限会社ステイション

ブログ

SSL設定方法

WEB 2020/06/08

1 さくらサーバの管理画面へログインする

管理画面トップ

2 「ドメイン/SSL 」クリック
→ SSL設定したいドメイン名の「SSL」クリック

初期のsakura.ne.jpではなく、お名前.comで取得したサブドメインにSSLを設定する。

3 「登録設定を始める」クリック

4 「Let’s Encrypt (無料SSL)」利用するをクリック

5 さくらインターネットからSSLサーバ証明書発行のお知らせメールが届いたらSSL設定完了となります。

以降、httpsでのアクセスが出来るようになります!

しかし現状では、httpからもアクセスも出来てしまう状態です。
これではせっかくの暗号化が機能しません。
そこで、httpからのアクセスをhttpsに転送させましょう!

常時SSL化について

1 .htaccessファイルを作成

① さくらサーバの管理画面「Webサイト/データ」-「ファイルマネージャー」クリック

② ファイルマネージャーの画面が表示されます。

③ ファイルマネージャーの画面左上から「表示アドレスへの操作」-「ファイル作成」をクリックします。

2 「保存」クリックし、「.htaccess」と名前をつけて保存

① httpでのアクセスをhttpsに転送する場合の.htaccessの設定例

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

※ 各サイトに合わせて変更する場所は無い。

② 「保存」クリックし、「.htaccess」と名前をつけて保存。

コード入力画面

詳しくはこちらから↓
参照:https://help.sakura.ad.jp/206054622/

3 WordPressのプラグインで常時SSL化について

① WordPressプラグイン「さくらのレンタルサーバ 簡単SSL化プラグイン」をインストール・有効化する

② 「設定」 – 「SAKURA RS SSL」 クリック

プラグインについての注意事項を確認し、チェックボックスにチェックを入れ
「SSL化を実行する」をクリックして完了

詳しくはこちらから↓
参照:https://help.sakura.ad.jp/115000047641/

関連記事

  • ジモティーで学習机を売ってみた

    「ジモティー」で学習机を売ってみた

  • チラシ活用法、1か月1000件のポスティング法を伝授

  • 自社を飲食店に例えるなら

  • ねこログ vol.4



Contact
お問い合わせ

見積もり、ウェブ制作について
お気軽にお問い合わせください

電話アイコン

052-531-7990

お電話でのお問い合わせ

メールアイコン

お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせ

ページトップへ