名古屋市の中小企業向けホームページ制作
名古屋市のホームページ制作の有限会社ステイション

コンセプト

成果が出るホームページ作り
~成功のプロセス 知ってもらう 買ってもらう~

image

ますます会社経営における
ホームページの役割が大きくなっています

2020年代、コロナウイルス感染拡大防止の影響で、世の中の価値観、生活スタイル、仕事の進め方、購買の方法が大きく変わっています。
BtoCではユニクロなど店舗でもセルフレジ導入などほとんど接客を必要としないスタイルへと変化し、ネット通販は拡大の一途です。この新スタイルが長期化し、一時的なものではなく定着することもたくさんあり、その変化に私たちは対応していかなくてはなりません。
このような中、企業経営の中でのホームページが果たす役割が飛躍的に大きくなってきていると考えています。

とびこみ営業はとうに昔の話、電話による無差別な営業、テレアポも相手の都合も考えず強引に割り込んでいく相手の時間を奪う迷惑な営業手法であるため嫌がられ縮小していくでしょう。リアルな展示会も再び開催はされていきますが、オンライン展示会でも一定の効果が見えていて一部はそのままネットを通じたオンライン展示会として定着しそうです。

そのようなオンラインへの対応、さらに活用、インターネットを使った情報発信を継続的に行っていくためには、自社のホームページをしっかりと整備し、発信する情報の内容を常に整理、制作しておく必要があります。そしてお客様に見てもらう、見つけてもらうことがとても重要になります。

「知ってもらう、買ってもらう」の2段階

BtoB BtoCにかかわらず購入したい商品やサービスを探すためにGoogle検索から情報を得ようとする行動がますます増えている事実を見て、経営者も自社のホームページをなんとか効果が出るホームページにできないだろうか?という考え方やニーズが高まっています。
ステイションでは数多くのホームページ制作、運営の実績から、またステイションのホームページを効果の出るものにと常に改善を繰り返している経験から「成功の2段階」にたどりつきました。
ずばり 「知ってもらって 買ってもらう」です。

concept

「知ってもらう」ためにはGoogle検索10位以内を目標に

まずは「知ってもらう」ために、ホームページはGoogleの1ページ目に表示されなければ選択肢に入れてもらうこともありません。ですので、まずはGoogle検索10位以内を目指してホームページの作成と運営を行います。
そして「買ってもらう」。これは購入を検討するにあたって必要な情報をホームページにしっかりと掲載しておかなくてはなりません。それに加えて、実績や経営者をはじめ会社の理念や考え方を発信して安心、信頼を獲得し、さらに醸し出す親しみやすさ、ウエルカムな雰囲気、ホームページを見てくれている人とホームページで対話が成立しなければなりません。情報の羅列ではなく、見てほしいポイントをこちら側からわかりやすく提示して、見ている人に「だから自分はこれを買えばいいんだ」と買う理由を見つけてもらい納得をして買ってもらうことを目指します。そのように感じられるページを設計作成いたします。

この「知ってもらう」と「買ってもらう」の対策をできるだけ同時にホームページの制作・運営を行います。なお、目的が販売や受注ではなく社員募集だったとしてもプロセスは同じです。社員募集に応募するお客さんを探すと考えます。

ステイション自身「知ってもらう」「買ってもらう」を実践しています

ステイションは自社の新規顧客開拓のため、ホームページを使ったマーケティングや販促活動に力を入れています。だからノウハウをたくさんもっています。小さな失敗もいろいろ経験しました。

ステイションは自身で「知ってもらう」「買ってもらう」を実践しています。
元々はステイション代表の宮島が自らお客様を見つけて仕事を創り出さなければ、という危機感から、会社所在地である名古屋市西区でNo.1のホームページ制作会社になるべく「ステイション通信」というニュースレターを作って周辺の町、隣の町にある会社にポスティングをしました。
4か月に1回、年3回の発行配布を続けるうちにだんだんと声をかけていただく会社様が増えてきました。
「ちょうどホームページをなんとかしたいと思っていたところにニュースレターを見た」「前から気になってDMを捨てずにとっておいた」というありがたいお客様もいらっしゃいます。このように「知ってもらう」「買ってもらう」を実践しました。

受注につなげるホームページ作り

DM(ダイレクトメール)の次には、私たちの本業である「ホームページ」でも「知ってもらう」「買ってもらう」を実現しなければなりません。ホームページを見て問い合わせてもらい、受注につなげる新規のお客様を多く獲得したいと考えました。
2019年末にステイションのホームページをリニューアル、当初はGoogle検索99位からのスタートでした。そこからわずか3か月で20位以内、さらに2か月後には12位、さらに8位とベスト10入りを果たしました。ホームぺージからも「知ってもらう」「買ってもらう」を実現できてきました。
競合との関連で日々ランキングは上下しています。できるだけお客様に見つけてもらいやすいGoogle検索上位にステイションのホームページが表示されるようにホームページを更新しています。

2020年代に入り、営業の主戦場はリアルからインターネットにますます移ってきました。ネット上でも「知ってもらう」「買ってもらう」を実現しましょう。ぜひステイションにお手伝いさせてください。
みなさま、ぜひ「知ってもらって、買ってもらう」ホームページ作りをいっしょに行っていきましょう!



Contact
お問い合わせ

見積もり、ウェブ制作について
お気軽にお問い合わせください

電話アイコン

052-531-7990

お電話でのお問い合わせ

メールアイコン

お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせ

ページトップへ