ブログ

再び盛り上がる新日本プロレスに変化のヒントを見た

マーケティング 2020/03/09


Miyajima Hiroshi

代表取締役、営業、web & 映像ディレクター

ハードロックとプロ野球、昭和のプロレスと鉄道好き


プロレス界の雄、新日本プロレスの静岡・豊橋の現場に中継の仕事で同行した際、ビジネス面においても大いに発見がありました。

私は小学6年生の頃、タイガーマスク、猪木、藤波、長州の闘いに胸を熱くした新日ファンですが、最近の新日本プロレスはほとんど見ていませんでした。久しぶりに見た新日本プロレスは、その姿を変えながら大いに盛り上がっていました。

レスラーがイケメン揃いで女性ファンが会場に多い 

日本人レスラーは昔大半が新日本所属の社員レスラーだったのが現在は3分の2がフリーランスと他団体のレスラー、興行はある意味コラボでできているプロジェクト 

日本語実況に加え英語でも実況、海外にネット配信、たくさんの海外ファンを獲得して獣神サンダーライガーは海外でもレジェンド!

企業は上記3つをヒントに取り組めばよい、という話ではなく、50年継続するためには変化を恐れず、時代に合わせる、また時代を自ら創り出す姿勢が素晴らしいと思ったのです。

ステイションは名古屋市西区のウェブサイト制作、ホームページデザインの会社です。
名古屋市、愛知県内はもとより、東海三県、全国からお仕事を承っております。
ホームページに関する無料相談、無料診断、ホームページ企画提案のご相談を随時お受けしております。
TEL 052-531-7990
またはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。
ステイション・トップページへはこちら

Categories

関連記事

  • 99位からの出発

  • 簡単に「効果が出るホームページ」とは宣言しません

  • 自社を飲食店に例えるなら

  • 第3次ホームページブーム到来



Contact
お問い合わせ

見積もり、ウェブ制作について
お気軽にお問い合わせください

電話アイコン

052-531-7990

お電話でのお問い合わせ

メールアイコン

お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせ

ページトップへ