名古屋市の中小企業向けホームページ制作
名古屋市のホームページ制作の有限会社ステイション

ブログ

メルカリで売ってみました

マーケティング 2020/05/19

メルカリでCDなどを買うことは時々あったのですが、今回初めて出品してみました。

メルカリで売ることに興味はあるけれど一度もやったことがないという人には大いに参考になると思います。

今まで売ってみたことがなかった理由として、

・売るものがない

・売るものがあっても梱包が面倒

・宅配で発送する方法はわかっていても送料が高いので意外ともうからないのでは?

という3点の不安がありました。

始めて販売した品物は「パソコンの電源アダプター」を2個です。

これはお客様の要望があって探して買ったのですが、1個めは機種に合わない間違い購入、2個めはやっぱり必要なくなったという理由で2個の余剰在庫を抱えたものです。

儲かるとは思えなかったのですが、全然使っていないので捨てるには忍びないという気持ちが強かったと思います。

出品は簡単、スマホで写真を何枚かとって登録、商品番号が見えるようにしました。説明は簡素に、「そもそも間違って買ったものなので適合機種などはわかりません、写真の品番などからご判断ください。」と書いておきました。

登録、なんと公開して半日もたたないうちに1機種が売れてしまいました!

さあ、急いで発送をしなくては、ということでそこから発送の仕方を調べはじめました。

「らくらくメルカリ便」で送ると登録してあったので、そのとおりに登録していくとセブンイレブンにスマホ画面のバーコードを見せるだけで発送できるとのこと。

セブンイレブンに行って、レジで表示されたバーコードのスマホ画面を見せるとレシートと伝票を貼り付けるシール付きビニール袋をくれました。その袋に渡されたレシートを入れて箱に貼りつけてというところでレジの後ろに並んでいる人の目も気になりつつシールのはがし方で手間取り、店員さんにお願いして貼ってもらったりしました(汗)

送料は確か380円、メルカリでものを売り慣れている人にとっては当たり前かもしれませんが、素朴にびっくりしたのが、最後までどこの誰が買ってくれたのかわからないまま匿名で発送作業が終わってしまったということです。

確かヤマト運輸だったと思いますが、伝票のバーコードを読み取ると届け先が出てくるのでしょうね。

商品が届いて取引完了をすると、マイページに手数料を引いた1350円が売上として登録されていました。

ポイントのまま別の買い物に使うのか現金化できるのかは今だによくわかっていません。

売れた後の達成感でそのままメルカリのページで気になった商品を検索しているうちに気がつけば、売れて手に入った金額よりよほど高い価格のB’zのCD8枚セットを購入してしまっていました。

なるほど、メルカリにせよ、ブックオフにせよ、商品を売るために訪問するとついつい欲しいものが見つかって買ってしまう、悲しい人間の性を熟知したサービスなのです。

関連記事

  • 再び盛り上がる新日本プロレスに変化のヒントを見た

  • ねこログ vol.8

  • 「英会話教室」仁美の徒然草

  • 「お弁当」仁美の徒然草



Contact
お問い合わせ

見積もり、ウェブ制作について
お気軽にお問い合わせください

電話アイコン

052-531-7990

お電話でのお問い合わせ

メールアイコン

お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせ

ページトップへ