ブログ

自社を飲食店に例えるなら

マーケティング 2020/02/28

自社を飲食店に例えるなら

ホームページ作りは社内外に自社をわかりやすく表現するという意味でマーケティングそのものだと言えます。

企業のホームページにおける主要な3ページが「事業概要」「製品・サービス」「会社情報」です。この3つは自社がもし飲食店だったらと考えてみるととてもわかりやすくなります。


「事業概要」はあなたのお店(会社)が和食・洋食・中華・おしゃれなカフェなのか高級レストランなのかを宣言します。

「製品・サービス」は飲食店でいうとメニューです。あなたの会社の製品やサービスをメニューだと思って並べてみてください。

「会社情報」はお店の場所やスタッフ紹介(社員紹介)、想いやコンセプト(理念)を表明します。


どうですか、みなさんの会社がよく見えてきたでしょうか。

ステイションは名古屋市西区のウェブサイト制作、ホームページデザインの会社です。
名古屋市、愛知県内はもとより、東海三県、全国からお仕事を承っております。
ホームページに関する無料相談、無料診断、ホームページ企画提案のご相談を随時お受けしております。
TEL 052-531-7990
またはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。
ステイション・トップページへはこちら

Categories

関連記事

  • 生活感からマーケットの変化を感じよう

  • Websiteやネット求人サービスを使って上手に採用するコツは?

  • 第3次ホームページブーム到来

  • 新規顧客の開拓が企業存続のカギ



Contact
お問い合わせ

見積もり、ウェブ制作について
お気軽にお問い合わせください

電話アイコン

052-531-7990

お電話でのお問い合わせ

メールアイコン

お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせ

ページトップへ