ブログ

「徒然草から学んだこと」仁美の徒然草

日記 2020/02/28

今回は、私の欄のタイトルでも使っている「徒然草」についてです。
「つれづれなるままに」で始まる冒頭の文は、誰しも学生時代に覚える、有名な随筆ですね。

私も冒頭部分は覚えていたのですが、中身は全然覚えていませんでした。が、先日娘の宿題を見ていた時に読んでみたら、これが結構面白かったです。それは「これも仁和寺の法師」という段で、仁和寺の法師が宴会で羽目を外してしまうお話なのですが、結構笑えて、引き込まれていってしまいました。

酒に酔って羽目をはずす人がいるのはいつの時代でも同じだなー、約700年も前なのに、現代に通じるものがあるなーと思いました。
話の最後はまあ大変なことになって怖かったですが。

この段の教訓は「面白いと思っても、何事も度が過ぎると大変なことになる」ということでしょうか。他の段もユーモアあり、現代にも通じる教訓もあるらしいので、現代語訳を買って、つれづれ読んでみたいと思う今日この頃です。

ステイションは名古屋市西区のウェブサイト制作、ホームページデザインの会社です。
名古屋市、愛知県内はもとより、東海三県、全国からお仕事を承っております。
ホームページに関する無料相談、無料診断、ホームページ企画提案のご相談を随時お受けしております。
TEL 052-531-7990
またはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。
ステイション・トップページへはこちら

Categories

関連記事

  • 「プロ野球観戦」仁美の徒然草

  • ねこログ vol.4

  • ねこログ vol.1

  • ねこログ vol.2



Contact
お問い合わせ

見積もり、ウェブ制作について
お気軽にお問い合わせください

電話アイコン

052-531-7990

お電話でのお問い合わせ

メールアイコン

お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせ

ページトップへ