ブログ

ステイションがある街 名古屋市西区の浄心について

日記 2021/06/06

今回はご当地ネタ、ステイションがある名古屋市西区浄心(じょうしん)について書きたいと思います。

あるお客様の業種についてSEOの調査をしていると、websiteとしてはそんなに立派ではないのに (失礼) 、関連検索キーワード「○○ 名古屋」で検索すると1位、他のサイトでも業務内容については遜色ないぐらい書かれているのに、それでもこのサイトが1位なのはなぜだろうか?、と疑問に思い調べてみました。


そこで気づいたことは、1位のサイトは、「名古屋ウイメンズマラソン」やら、「名古屋大学横の池でアリゲーターガ―が見つかった」だの直接事業内容とは関係ないものの名古屋についての情報をよく書かれていました。

私たちも○○のメインキーワードに関しては力を入れていろいろと記事を書いたりしていますが、意外と地名名古屋の方がおろそかになっているのでは?と気づいたのです。
前置きが長くなりましたが、私たちもステイションが事業展開する愛する名古屋についても時々は書きたいと思います。

浄心の交差点 地下鉄浄心駅もここにあります

浄心という町は名古屋市西区の比較的名古屋駅に近いところ、名古屋駅からは地下鉄東山線伏見で乗り換え、鶴舞線で北へ3駅、20分ぐらいで着きます。浄心から名古屋駅方面を見ると高層ビル群が見えるのでそう遠くないことが確認できます。 名古屋駅からだと浄心行きのバスが出ていて乗り換えなしバス一本で浄心まで来られるのでバスの方が便利かもしれません。

何か有名なものがあるかと言われると特にこれといったものはありませんが、パチンコ発祥の地として浄心は有名でした。しかし今ではパチンコを開発した方が運営するパチンコホールも存在していませんので、今そのことを示すものは特にありません。

浄心という地名、心を浄めるという感じでとても好ましい響きですが、それは浄心交差点角にある浄心寺というお寺さんから来ているそうです。

交差点のそばには、「江川の碑」が立っています。その碑に書かれている内容によると浄心を南北に走る道を江川線と言いますが、これも元々は江川という水路だったそうです。農業用水として利用されていたということは、この付近も田んぼだったのでしょう。
江川ではフナ、ウナギなどがとれたとのこと。その江川も昭和初期に埋め立てられ今では道路になっているんですね。

ステイションは名古屋市西区のウェブサイト制作、ホームページデザインの会社です。
名古屋市、愛知県内はもとより、東海三県、全国からお仕事を承っております。
ホームページに関する無料相談、無料診断、ホームページ企画提案のご相談を随時お受けしております。
TEL 052-531-7990
またはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。
ステイション・トップページへはこちら

Categories

関連記事

  • ホームページの見積もり料金について詳しくご説明します

  • TOASトーカイホーム株式会社様 (雨漏り点検・修理サービスサイト)

  • ねこログ vol.7

  • フィッシング詐欺メールにご注意!



Contact
お問い合わせ

見積もり、ウェブ制作について
お気軽にお問い合わせください

電話アイコン

052-531-7990

お電話でのお問い合わせ

メールアイコン

お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせ

ページトップへ